自殺対策ラジオ放送事業

届け!「死ぬな!」の声!~自殺対策小冊子を活字から声のメディアへ~

活動の地域新潟市 下越(新潟市以外) 上越 中越 佐渡  
活動の種類地域福祉 保険・医療 地域活動・まちづくり  

事業内容

当会では、県全体で進められる自殺予防対策の充実・強化に対し、新潟県からの補助金等や関係団体からの協賛、さらには市民からのご寄付により、小冊子「死ぬな!」を2011年から発行し版を重ね、第5版となる今回で総発行部数は10万部に達しました。
https://goo.gl/3t9PhZ(小冊子「死ぬな!」第5版リンク)

さまざまな対策が奏功し、新潟県における自殺率は減少傾向にあるものの、都道府県順位では常にワースト10位圏内に留まっている状況は変わっていません。そこで、「活字から声のメディアへ」をテーマに、自殺対策事業をより幅広く展開したいと考えました。

ミクロの支援(セーフティーネット)を厚くするためには、マクロの情報発信を強化する必要性があり、自殺対策に取り組む人々にスポットを当てたラジオ番組「ラジオ版、死ぬな!(仮称)」を製作し、自殺願望や希死念慮を持つ人やその周囲の人々に対し、支援者の存在そして「死ぬな!」という「声」をお届けすることを目指すものです。

事業効果

平成27年度の新潟県の自殺者数は576人(警察庁)であり、自殺死亡率は24.9(警察庁)と全国ワースト3位となっています。新潟県の慢性的な自殺死亡率についても、この数年大きな変化はありません。

「ラジオ版、死ぬな!(仮称)」では、ラジオというメディアを利用することで広域的なアプローチを行い、これまでは自殺対策活動が届かなかった地域、人、年齢層に訴求することが可能となります。

また、支援者の声を届け双方向性を持たせることにより、当事者との接点づくりも可能となります。新潟県の自殺率改善のための新たな一手として、命を守るための新たな方法論を確立すべく、事業に取り組んで参ります。

明確な指標としての事業効果の目標設定は難しいところですが、事業を実施する以上、自殺者数・自殺死亡率の低下は必須であると考えております。

団体からのメッセージ

自殺対策小冊子「死ぬな!」は基本的に無償頒布しておりますが、ご寄付いただいた方には、極力必要部数を確保し、直接お届けできるよう努めます。自殺対策に取り組むことは、新潟県が住みよい地域であるためには必須のことであり、地域貢献の一環として、企業からのご寄付もお待ちしております!

寄付者の応援コメント一覧

星野 純朗さん 2016/12/20
頑張って下さい!
ABEさん 2016/12/20
頑張って下さい!
関谷 政友さん 2016/11/11
頑張って下さい!
熱風さん 2016/11/10
冊子版「死ぬな!」、初版では1匹だったワンちゃんが第5版では5匹になったのですね!寄附金により、貴法人の自殺予防の取組がワンちゃんと同じにどんどん広まっていくことを祈念しております。
e-donさん 2016/11/02
頑張って下さい!
mioseoさん 2016/11/02
頑張って下さい!
erieさん 2016/11/01
新潟の自殺率の高さは深刻です。人口減少というと少子化対策に目が行きがちですが、人が生きやすい社会であることが一番だと思っています。

寄付募集期間は終了しました。

ありがとうございました!

目標金額
1,000,000
現在の寄付金額
42,000

達成率 4

最近のブログ

この団体のブログ記事はありません。